Home
 

沖縄・浜比嘉「おいしい塩150g」

s1-1

沖縄・浜比嘉「おいしい塩150g」

販売価格(税込)
¥400
在庫状態 : 売切れ

“沖縄・浜比嘉島 おいしい塩”は昔ながらの製塩方法”流下式塩田”を利用してつくられた100%天然の自然海水塩です。
“流下式塩田”とは昭和20年代後半から昭和46年頃まで行われた製塩方法で、竹枝を組んだ枝条架の上から海水を滴下し、小砂利を敷き詰めた流下盤を海水が流れ、循環させることで太陽と風の力で水分を蒸発させ塩分濃度を上げて採鹹しする製塩方法です。

原料は塩工房隣接海岸より満潮時に澄んだ海水のみを100%使用しており、自然(太陽と風)の力で濃縮された海水は工場内
の平釜でじっくりと炊きあげています。

浜比嘉島
手つかずの自然・・・

昔ながらの沖縄の風情が色濃く残る浜比嘉島

昔ながらの製塩方法・流下式塩田 枝条架部分
昔ながらの製塩方法・流下式塩田 枝条架部分
“沖縄・浜比嘉島 おいしい塩”には4つの特徴があります。
①自然豊かな浜比嘉島の流水の身で作られている。
②日本古来の製塩方法・流下式塩田で自然の力を利用して作られている。
③転向に左右され、大量生産が出来ない手作りの塩です。
④粗塩で天然塩特有の苦みが残らないように、自然乾燥させてまろやかに仕上げました。

浜比嘉島の塩職人が”どうすればもっといい塩ができるか”ということを日々、試行錯誤しながら考え、自然豊かな浜比嘉島で、自然の力を利用して天然の海水塩を手作りで作りたい・・・
“いい塩”をたくさんの方に味わってもらいたい・・・その思いで塩づくりに取り組んでいます。
粗塩なので様々な料理とも相性が良く、ご家庭の料理の基本としてお使いいただきたいと思います。

食べ方/使用方法・・・おにぎり、焼き物、漬物など

満潮時に取水する塩工房隣接海岸 塩職人による手作りの塩
満潮時に取水する塩工房隣接海岸 塩職人による手作りの塩
売切れ